毎月の電気代や水道お代、瓦斯お代の要望書を見るたびに、大息をついちゃうわたくし。

頑張って省エネルギーをしている腹積もりなんだけど、それがスゴイ成果に現れないのってキツイですよね。

「もっと、二度と頑張らないといけないの!?」って儚くなっちゃうこともあるんだけど、ひょっとしたらわたくしが必死になりすぎているのかもしれません。

検討を通してみると、確実に削減は出来ているので、無理をしない範囲で申し込むようにするといういいのかも。

あまりにも必死になりすぎて、楽しむことを忘れていたし、最近はイライラしてたかもしれないなぁ~って考えると、ファミリーにも悪賢い事をしていたような気持ちになります。

電気が備え付けっぱなしになっていたりすると、アッという間に怒鳴っちゃっていたりしたけど、それじゃファミリーも協力してくれなくなりますよね。

効率よく、自分が焦ったりせず、ファミリーにも支援みたいに参加してもらえるようにがんばりつつ、「今よりも電気代の削減が出来るっていいな~」なんて思ってます。